ゴミの解決策

テラサイクルは、プログラムを通じて回収したものを循環するようにアプローチします。

TerraCycle®は地球上のほとんのものが効果的にリサイクルできることを長年の研究と創造力を通じて、証明してきました。私たちのリサイクル プログラムで回収された製品や包装のほとんどは、通常は埋め立て地に送られますが、私たちの回収業者のおかげで、それらを捕獲し、選別し、新しいアイテムを作るために使用されるフォーマットに加工することができているのです。

リサイクル、アップサイクル、または再利用。循環型の方法で、今まで廃棄されてきたものに新しい命をTerraCycleは吹き込みます!

まず、リサイクルのために集荷されたものを選別・処理します

当社のR&Dチームは、科学的な分析等を用いて、どうすれば製造サプライチェーンに最適な形で集荷したものを再統合できるかを研究していきます。

TerraCycle R&D チーム

これらの選別されたモノは、リサイクル プラスチックペレット、繊維、金属合金となり、「バージン」材料の代わりに製造で使用することができます。クローズドループソリューションに興味のある方は、こちらをクリック

CASE STUDY: リサイクルされたプラクスチックはどうなる?

我々はプラスチックに囲まれて生活をしています。プラスチックにも様々な種類があり、自治体でリサイクル回収されるものもあれば、可燃ごみ・不燃ごみで回収されるものもあります。TerraCycleでは、すべての材料をリサイクル可能なものと考え、様々な種類のプラスチックを回収しています。

1. 回収

リサイクルはリサイクルしようとする人がいるところから始まります。プラスチックをゴミとして捨てず、ぜひ全国リサイクルプログラムを通して、回収・リサイクルをしてください。

2.選別

皆様が回収してくださったものがTerraCycleに到着した後、それらは素材や種類ごとに分類され、樹脂に特化した技術とプロセスフローを使用して処理されます。

3.加工

選別されたプラスチックは、加工されます。細断・溶融、時には他の添加物と混ぜられ、また原料として使用可能な形に変換されるのです。

4.リサイクル

これらの変換されたプラスチックは、溶融、成形、押し出し、または製造サプライ チェーンに注入され、新しい製品としてリサイクルされます。

リサイクル素材からつくられたベンチ、遊具やガーデニンググッズ

Recycle Everything

リサイクルできるのはプラスチックだけではありません。さまざまな材料を加工する方法のいくつかをご紹介しましょう:

  • プラスチック:細断・溶融、時には他の添加物と混ぜられ、また原料として使用可能な形に変換されます。
  • 金属:金属は種類ごとに選別され、インゴットに精錬されます。
  • ガラス:ガラスは洗浄→色別に選別・加工→粉砕・溶解→新しいガラス製品、コンクリート骨材、グランドカバー、または他のアイテムに使用されます。
  • 有機物:有機物は堆肥化されたり、工業用および商業用肥料に使用されたりします。堆肥化プロセスの詳細については、ここをクリック
  • 繊維:繊維は、ワックスやプラスチック・コーティングを分離するために疎水化されます。単一素材の織物は、繊維転換 (天然繊維の場合) または押出/ペレット化 (合成繊維の場合) によってリサイクルされ、混合繊維は廃棄物からエネルギーへの転換によって処理され、エネルギーは処理施設と地域の電力網のために回収されます。
  • 電子機器::リサイクルのために回収された電子機器、別名e-wasteは、機械を利用した選別、および手作業での選別で金属とプラスチックに分離されます。サルベージ可能な材料は、再利用されます。回収後データは消去されますが、廃棄する前にデバイスを工場出荷時の設定に戻すことをお勧めします。
  • タバコの吸い殻:タバコは細断され、セルロースアセテートプラスチックと紙と有機物(タバコと灰)に分離され、それぞれリサイクルとコンポスト化されます。
  • ラテックス塗料:ラテックス塗料は、水と固形物に分離され、押出機にかけられます。水は水蒸気として材料から取り除かれ、固形物は溶融してペレットに形成されます。このペレットは、着色剤のベースとして、または他のリサイクル ポリマーへの添加剤として使用できます。